CATEGORY

ビバ・クラシカ!

  • 2019年4月4日

ミサ曲の常識を超えた壮大なスケール ベートーヴェン「ミサ・ソレムニス」

ミサ曲の常識はうち破られた!   日本ではさほどではありませんが、西洋音楽の歴史をひもとくと、カトリックをはじめとして数多くのミサ曲が作られてきました。 しかし、ミサ曲は数多くあれどもベートーヴェンの「ミサ・ソレムニス」ほど、一般的に思い浮かべる宗教的な雰囲気からかけ離れた作品はないでしょう。 「ミサ」といえばカトリックの典礼の一環として行われる大切な行事の一つですが、これをはじめて聴く […]

  • 2019年3月25日

聴き手を唸らせる充実度抜群の傑作 ブラームス ピアノ協奏曲第2番

ピアノを伴う一大交響曲 ブラームスは交響曲の作曲には、とても慎重だったといわれています。 なにしろ交響曲第1番の着想から発表までに要した期間が20年というのですから、ちょっと尋常ではありませんよね……。 もちろん、それはベートーヴェンの交響曲という大きな存在があったからですが、協奏曲の作曲に関しても軽々しく作曲するということはなかったようです。 ピアノ協奏曲第2番の場合も同じです。徹底的に推敲を重 […]