• 2022年6月17日

言葉にならない美しい瞬間が訪れる!シューベルト交響曲第7番「未完成」

刻々と表情を変える転調の素晴らしさ かつて「未完成交響曲」はベートーヴェンの第5「運命」とカップリングという形でLPがよく発売されていたものでした。 1960年、70年代当時「運命」と「未完成」はクラシック音楽を二分する不滅のスタンダードナンバーだったのです。 神秘のヴェールに覆われたイメージが強い「未完成交響曲」ですが、オリジナル楽器全盛時代の現在、そのイメージや扱われかたも随分と変わってきまし […]

  • 2022年6月6日

胸がワクワク、心躍る魅惑の作品!バッハ・オーボエダモーレ協奏曲

ヴィンシャーマン盤の思い出   バッハのオーボエダモーレ協奏曲イ長調BWV1055。 こんなに楽しく親しみやすい作品がバッハの音楽にあったのか…と驚くばかりなのですが、この作品と出会うきっかけになったのがヘルムート・ヴィンシャーマンがオーボエを担当し指揮したアルバムでした! すでに録音から半世紀以上の歳月が過ぎているのですが、今なお新鮮で温もりある響きに胸が熱くなります。 ヴィンシャーマ […]

  • 2022年5月25日

ヘンデルオペラの凄みを体現する指揮者・アラルコン、ヘンデル「サウル」の名演

最近ヘンデルのオペラ・オラトリオで新世代の指揮者の台頭にめざましいものがあります。 中でもアルゼンチン出身の指揮者、レオナルド・ガルシア・アラルコンの活躍は際立っていますね。 2010年以降、ヘンデルの大作オラトリオ、『ユダスマカベウス』『サムソン』『セメレ』等を発表し、どれもこれまでになかった新機軸の演奏でセンセーショナルな成功を遂げています! もちろん決して話題性ばかりではなく、ヘンデルの本質 […]

  • 2022年5月12日

人生は哀しみと隣り合わせ…。モーツァルト・ピアノソナタK310

母の死・埋め尽くせない喪失感…。 モーツァルトはピアノをとても愛していました。作曲や演奏の場ばかりでなく、いつもピアノに素直な感情をぶつけていたのです。 この作品はモーツァルトのピアノソナタの中でも特別な位置にある作品といっていいでしょう。 それは人を喜ばせたり楽しませるというよりも、自分の心に忠実に心の張り裂けるような想いを素直に音楽に託しているのです…。 イ短調ソナタは、モーツァルトが短調で書 […]

  • 2022年4月20日

一瞬の輝きを刻みこんだ名画・モネ『散歩、日傘の女』

「ああ、この瞬間をカメラで撮影できたらなあ…残念」 皆さんはシャッターチャンスを逃してしまって、このような口惜しい想いをした経験はありませんか? デジタル技術が目まぐるしく進歩して、カメラの性能も日進月歩で高性能化している現代でさえそうなのですから、過去のクリエイターやアーティストたちはどれほどの想いだったのでしょう……。 しかしそんな時代のハンディを感じさせるどころか、むしろそれをメリットに変え […]

  • 2022年4月8日

涙を越えて!愛らしく微笑むピアノ曲・モーツァルト「ピアノソナタK545」

愛らしく無垢なピアノソナタ この作品はピアノの練習曲として大変有名ですが、愛らしく美しいメロディが宝石のように散りばめられた紛れもない傑作です。 ピアノを学習する人たちが、音楽の魅力を存分に味わいながらレッスンに励めるような配慮がなされていて、改めてモーツァルトの見識の高さを感じますね! さて、K.545は初心者のレッスン用と銘打たれています。 しかし、それはあくまでもテクニックの観点からとらえた […]

  • 2022年3月31日

寄せる波しぶき、浮かぶ情景・メンデルスゾーン「フィンガルの洞窟序曲」

スコットランドの自然保護区としても有名な無人島のヘブリディーズ諸島。 この一角に多くの芸術家が霊感を受けたといわれるフィンガルの洞窟があります。 見事なまでに柱状に浸食された玄武岩の荘厳な出で立ちや洞窟内にこだまする不気味な響き…。 それらは多くのアーティストたちに強烈なインパクトを与え、今なお多くの人々に強いメッセージを送り続けています。 ロマン派の作曲家メンデルスゾーンもこの「フィンガルの洞窟 […]

  • 2022年3月19日

黄金色に輝くアルル時代絶頂の名作・ゴッホ「ラ・クローの収穫」

  南仏に求めた明るい日差し   西洋絵画史上、最も強烈な印象や足跡を残した人としてゴッホの名前を挙げる人は多いでしょう。 しかも彼の偉大な作品は晩年の2年間にほぼ集約されています。その2年はゴッホ自らがユートピアと謳ったアルル滞在時代でした。 この時代に彼は代表作と言われるほとんどの作品を描いたのです。アルル時代はゴッホにとってすべてが新鮮で創作のエネルギーが湧きあがる充実し […]

  • 2022年3月13日

唯一の心の支え!自然への尽きぬ想い・ベートーヴェン交響曲第6番「田園」

ベートーヴェンの交響曲の代表作は何かと問われたら、ついつい彼自身の人生を凝縮したような第3番「英雄」、第5「運命」、第9「合唱」といった劇的な作品ばかりを勧めてしまう自分がいることに気づきます…。 しかし忘れてはならない作品があります。 彼の創作の原点になった自然の恵みを想いを込めて書いた田園交響曲ですね! 終生かけがえのない存在だった自然との共存を描く傑作中の傑作! 今回はこの交響曲の魅力につい […]

  • 2022年3月3日

これは使える!日々の生活を快適にするスマホアプリ7選!

スマホのアプリ、皆さんはどんなアプリを使っていますか? アプリはスマホの魅力を拡げ、便利にするものですが、増えすぎるとサクサク動かなくなって、ストレスが溜まってしまいますね。「必要最低限のアプリを使おう」と思っても、いろんなアプリに目移りして、「試してみよう!」と思ってしまう……。 その気持ちよくわかります。でもアプリは使わなければ容量を食うだけで、逆に快適な操作の足かせになってしまいます。どうせ […]